• ホーム
  • 他の学校の人と出会う一つの手段が学生コン

他の学校の人と出会う一つの手段が学生コン

社会人に人気の恋活ですが、今では社会人だけではなく学生にもその影響が及んでいます。
学生コンとは学生限定の恋活イベントです。
学生といっても幅が広いですが主に大学生、専門学生、短大生、大学院生が対象です。
学生だからこそ社会人より出会いが多く貴重なキャンバスライフを送れるような気がしますが、実は恋活だけではなく、他大学の異性との交流や人脈を広げる目的で参加している人も多くいます。

学生コンには、イベントを主催している企業のホームページから簡単に申し込みすることができます。
参加条件として男女ともに2人1組での参加が必須となります。
1人で参加するのは心細いのでこちらも学生にとって安心して参加できる魅力です。
開催地は大学が密集している主要都市且つ学生がアクセスしやすい飲食街が多く、特に渋谷や池袋での開催頻度が高いようです。
イベントの所要時間が3時間で、参加費用は主に大学生を対象にしていることから男性が3000円前後、女性は2000円前後と安い価格設定となってるので、学生のお財布にも優しいイベントです。

イベント会場である店舗がいくつかあるため、それらの店舗に時間内であれば自由に出入りすることが可能です。
店舗内は必ず男女のグループが相席になるように配置されております。
もちろん多くの出会いや人脈を求めてくる学生がほとんどですから1つのグループに留まることはありません。
そのため連絡先交換もLINEを利用したほうが気軽に交換しやすくなります。
イベント自体が連絡先を交換しやすい雰囲気になっているため意外にもたくさんの学生と交換ができます。
そのため連絡先交換をした後はなるべく早くにメッセージを送った方がいいでしょう。

参加する学生は男女ともに大学生が多く、特に大学2年生、3年生が集中しています。
就活する前に他大学の学生と情報交換できる人脈を作っておくこともいいかもしれません。

学生コンのメリットは、学生限定ということもあり気軽に参加できることです。
また同世代だからこそ共通の話題で盛り上がることもできます。
また運営自体もしっかりしており、参加者には身分証明書や学生証の提示を求められます。
店舗には学生スタッフが常駐しているため、このようなイベントでも健全な恋活の場となっているようです。
またイベント自体が多数の出会いがあるように工夫されているため、はじめは人脈づくりで参加した学生同士がこのイベントを通じてカップルになる方もいるようです。
実際の満足度調査ではほとんどの学生がまた参加したいとの声があり、圧倒的な人気の恋活イベントとなっています。

関連記事